朧げな何か

無意識にアクセスしたいと歩き回る日々

1インチセンサーサイズのカメラからフルサイズのカメラに買い換えた



1インチセンサーサイズのカメラからフルサイズのカメラに買い換えた。センサーゴミ付着問題で悪名高いNIKONのD600という機種。そのせいか、中古価格で10万円を切っていた。ついでに中古で下記のレンズも購入。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G フルサイズ対応

もう、フルサイズの大型機種に合わせたカメラバッグを買う余力もなかったので、Ninjaストラップにモンベルのカメラ用レインカバーを被せただけの状態で持ち歩いている。

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 38mm Black

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 38mm Black


1インチセンサーサイズのカメラを使用していた時は、カメラが小さい分、あれもこれもと持ち出していたが、上記のシンプル装備にしてからは軽快に出かけることができ、思っていたよりも「撮るのが億劫」になることもない。

f:id:karibusatanyu:20151025110840j:plain

f:id:karibusatanyu:20151025110841j:plain

ミラーレス一眼やコンパクトカメラとは違い、バッテリーの持ちが格段に上がったことは正直助かる。出かける前にバッテリー2、3個を充電、なんて酷い仕打ちからも開放された。