読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朧げな何か

無意識にアクセスしたいと歩き回る日々

撮りたいと思った光景と撮れた光景



f:id:karibusatanyu:20160524012323j:plain

頑なに中央一点シングルポイントAFもしくはMFで写真を撮影してきた。だれでも簡単に写真が撮れる時代、「何にピントを合わせたか」がもっとも大切なことだと思ったからだ。

だが、最近撮りたいと思った光景と撮れた光景とのズレが深刻なレベルに達したため、FUJIFILM X70のAFモードの一つであるワイドというものを使用することにした。

f:id:karibusatanyu:20160524012322j:plain

何でも画面内にあるコントラストが高い被写体に「勝手に」ピントを合わせてくれるらしい。僕がもっとも重視してきたことを放棄するに等しいモード。

だからと言ってより慎重にフレーミングするかというとそうでもなく、撮りたいと思って構えた最初の位置でシャッターを押す、ただそれだけに集中して撮影に出かけた。

f:id:karibusatanyu:20160524013603j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524013622j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524013639j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015039j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015038j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015037j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015036j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015034j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015035j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015433j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015432j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015431j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524015430j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020035j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020034j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020031j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020030j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020033j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020032j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020029j:plain

f:id:karibusatanyu:20160524020028j:plain

写真の並びは撮影した順。こうして見ると自分の「性向」というものが何となく分かってくるような気がした。

撮影機材

FUJIFILM X70